AGA治療薬

フィンペシア

フィンペシアをはじめとするAGA治療薬は「プロペシアジェネリック」と呼ばれています。これらは、AGA症状の治療薬「プロペシア」のジェネリック医薬品のことで、フィンペシア以外にもたくさんの種類があります。

AGA治療薬として世界中で処方されているプロペシアと同じ有効成分「フィナステリド」を含み、発毛・育毛に効果がありながらも、安価に購入できるのが、プロペシアジェネリックの特徴です。

具体的な価格相場として、正規プロペシアの1/3~1/4程度の値段で購入できます。

ジェネリックとは?

ジェネリック

ジェネリックとは「一般的な」という意味の英語です。「後発医薬品」とも呼ばれます。
医薬品には「新薬」や「先発医薬品」と呼ばれ製薬会社が特許を取っている新しいお薬があります。 この「先発医薬品」には莫大な開発費と、長い研究期間がかかるため、大手の製薬会社しか「先発医薬品」をつくることはできません。

そして、こういった理由から、価格を下げることもできません。

「先発医薬品」は発売から20年ほど経過すると、特許が切れます。特許が切れると、一般的に広く普及し使用され、安全を確立された「先発医薬品」の有効成分を使い、他の製薬会社も同じ効果を持つ「後発医薬品」を安価につくることができます。
「後発医薬品」には、莫大な開発費や、長い研究期間が必要ないため安価に発売することができます。

そのためジェネリック医薬品は、安価でありながら、しっかりと効果があるのです。

AGA治療薬一覧

プロペシア

プロペシア

プロペシアは、有効成分をフィナステリドとする、世界初のAGA症状改善経口医薬品です。
プロペシアは、世界60か国以上でAGA(男性型脱毛症)の治療薬として使われ、 有効成分フィナステリドは現在AGA症状に最も効果的であるとされています。

フィンサバ

フィンサバ

フィンサバはAGA治療薬「プロペシア」のジェネリック医薬品です。
フィンサバの先発医薬品であるプロペシアは、世界60か国以上でAGA(男性型脱毛症)の治療薬として使われ、 有効成分フィナステリドは現在AGA症状に最も効果的であるとされています。

プロスカー

プロスカー

プロスカーは、本来は男性の前立線肥大症のお薬ですが、近年はAGA治療薬としても仕様されるお薬です。
プロスカーの有効成分フィナステリドが、AGA症状の原因物質のはたらきを抑制することにより、 薄毛・抜け毛を防ぎ、AGA症状を治療します。

ページの先頭へ